なぜ取引所に早めに入金しておく方が良いか

 

アービトラージは、複数の取引所を活用していく事になります。それだけにアービトラージでスムーズに取引したい時には、早めに口座に入金しておく方が良いでしょう。入金の手続きを済ませるのは、思った以上に時間がかかるからです。

取引する為には入金が必要

FXなどと同じく、仮想通貨で取引する為には入金を済ませておかなければなりません。まずは日本円の入金を済ませておく訳です。そして指定の手順で仮想通貨の買いもしくは売り取引を行います。
入金する為には、もちろん銀行のサービスも活用する事になります。オンラインバンキングを活用すれば、基本的にはすぐ入金できるようになっています。アービトラージで取引するなら、その入金を早めに済ませておくのが望ましいのです。

入金しないと取引に時間がかかってしまう

アービトラージでお金を稼ぐためには、まずコインを買います。指定の手順でコインを買ったら、それを別の取引所に送金する訳です。つまりコインを買って、送金するという2段階の手順になります。
ところで入金の手続きを済ませておかないと、段階が1つ増えてしまいます。まずはコインを買わなければなりませんから、日本円を入金する必要があるのです。その上で、上記のコイン購入と送金という2つの手続きを行わなければならず、全部で3段階になってしまいます。
3段階になる一番のデメリットは、取引に時間がかかってしまう点です。入金の手続きが必要になれば、その分だけ時間を要してしまうでしょう。時間を消耗してしまうのは、とても勿体ないです。
というのもコインの価格は、すぐに変動してしまう性質があります。ある時までは50円分の価格差だったのに、入金の手続きを行っている間に、40円などの価格差になってしまう事もあるのです。価格差が狭くなってしまうと、それだけ利益額も減ってしまうでしょう。アービトラージは、スピードが求められるのです。

早めに入金しておけばスムーズに取引できる

それを考慮しますと、やはり取引所への入金は早めに済ませておくに越した事はありません。まずは全ての取引所の口座に入金した上で、いつでも取引できる状態を整えておくわけです。全ての取引所で、上記の2段階で取引できるようになれば、それだけ売買もスムーズになります。全ての取引所での取引が3段階になってしまうのは、なるべく避けるのが望ましいです。
ちなみに入金する時は、ネット銀行の口座がおすすめです。ネット銀行なら、比較的スピーディーに入金できるからです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。